将来の不安を払拭する便利で楽しい暮らし方、便利グッズ~資産運用までを一緒に考える。

Lindea(リンディア)暮らしにアイデアと投資を

ソーシャルレンディング 資産運用

民事でみんなで訴えよう!enjin(円陣)にみんなのクレジットが上がっている。

更新日:

集団控訴できるenjin(円陣)ってどんなサイト?

詐欺や事件、事故、消費者被害に巻き込まれ、一人で弁護士に依頼すると費用倒れになってしまって泣く泣く諦めてしまい、同じ被害者を集めようにも、ブログやホームページで募集をかけてもなかなか集まらないのが現状です。

そんな少額被害で諦めてしまった被害者同士を結びつけ、仲間を集め、参加し、集団で控訴できるサービスです。

また弁護士の方も、被害者が相談に訪れて来たものの費用倒れ泣く泣く依頼を断った経験があると思いますが、このenjin(円陣)のサイトを経由することで、弁護士自身が集団控訴の募集もかけることができるので、今一度事案を掘り起こすことができますし、ニュースにもならないような埋没してしまっている小さな案件を提起し、明るみにすることで世間に知らしめ、悪を懲らしめる機会を作り、被害者も救われる社会を構築できる画期的なサービスです。

こんな被害者の方におすすめです。

  • 被害額が少額で弁護士に依頼すると費用倒れで諦めてしまった方。
  • 同じ被害者を集めたいと思っている方。
  • 弁護士がなかなかみつからない方

こんな弁護士の方にもおすすめ

  • 被害者を救おうにも被害額が少なく断った。
  • 埋没している事案を掘り起こし、世間に認知できる。

 

ポイント


被害者、弁護士の方もすべて無料でサービスが受けられ、控訴に参加しないことを選択することもできます。

 

みんなのクレジット=スカイキャピタル事件もenjin(円陣)のサイトに掲載されている。

かという私も損害賠償請求しようにも少額被害で諦めていた一人です。

なので、enjin(円陣)に登録してみました。

2018年6月27日現在参加登録数が65人と少ないですね。

たしか、みんなのクレジットの投資家数が5000~2000人と言われているはずでしたので、この参加人数を見てみるとぜんぜん人数が集まっていません。

10万円だろうが少額で被害を被った人はぜひ参加してください。

なにかしらのアクションがあり、被害額が少しでも取り戻せるチャンスあるのなら、やるだけやってみる価値はあると思います。

-ソーシャルレンディング, 資産運用

Copyright© Lindea(リンディア)暮らしにアイデアと投資を , 2018 All Rights Reserved.